プーアール茶・プーアル茶専門のサイト

+【長期休業中】


プーアール茶の飲み方プーアール茶の飲み方
プーアール茶.comのプーアル茶づくりプーアール茶.comのプーアル茶づくり
丁家老寨紅餅2019年丁家老寨紅餅2019年
刮風秋水紅餅2018年刮風秋水紅餅2018年
刮風生態青餅2018年刮風生態青餅2018年
刮風生態紅餅2018年刮風生態紅餅2018年
刮風古樹青餅2018年・緑印刮風古樹青餅2018年・緑印
刮風古樹青餅2018年・黄印刮風古樹青餅2018年・黄印
章朗古樹紅餅2016年章朗古樹紅餅2016年
章朗古樹青餅2016年・黄印章朗古樹青餅2016年・黄印
章朗古樹紅餅2016年・青印章朗古樹紅餅2016年・青印
一扇磨青餅2016年・緑印一扇磨青餅2016年・緑印
一扇磨青餅2016年一扇磨青餅2016年
老瑶古樹青餅2013年プーアル茶老瑶古樹青餅2013年プーアル茶
南糯蜜蘭青餅2013年プーアル茶南糯蜜蘭青餅2013年プーアル茶
漫撒古樹青餅2013年プーアル茶漫撒古樹青餅2013年プーアル茶
南糯山神青餅プーアル茶2011年南糯山神青餅プーアル茶2011年
易武古樹青餅プーアル茶2010年易武古樹青餅プーアル茶2010年
巴達古樹紅餅・紅茶2010年巴達古樹紅餅・紅茶2010年
版納古樹熟餅プーアル茶2010年版納古樹熟餅プーアル茶2010年
プーアール茶.comのお茶づくりブログ茶想
プーアール茶保存用壺プーアル茶熟成壺
オリジナルのお茶の記録オリジナルのお茶の記録
過去のプーアル茶過去に紹介したプーアル茶2010年


カンタンに淹れてもおいしいプーアール茶・プーアル茶

プーアール茶の淹れ方

プーアル茶は茶器を選ばず、簡単に楽しめます。急須と湯呑みで十分です。
+【詳細のページ】
茶器について

茶器について

茶壺・蓋碗。白磁・陶器。なにがよいのか。
+【詳細ページ】
水を煮ること

水を煮ること

炭火で湯を沸かしましょう。
+ 【詳細ページ】

水とお茶の味のちがい

市販のミネラルウォーターで飲み比べをしました。
+【詳細ページ】
プーアール茶の里と自然

プーアール茶の里と自然

雲南省西双版納(シーサンバンナ)
+【詳細ページ】
西双版納の江北の茶山

西双版納の江北の茶山

高級茶の歴史がここから始まりました。
+【詳細ページ】
西双版納の江南の茶山

西双版納の江南の茶山

野性味あふれる古茶樹の大木があります。
+【詳細ページ】
お茶の歴史とプーアル茶

お茶とプーアル茶の歴史

お茶が来た道とプーアル茶。
+【詳細ページ】
+【1】+【2】
消化をたすけるプーアール茶

プーアール茶ができるまで

茶摘みから圧延加工までの流れ。
+【詳細ページ】
長期保存できるプーアール茶・プーアル茶

プーアール茶と健康

発酵のお茶は油を分解し、消化を助け、健康に利用されています。
+【詳細ページ】
茶商の倉庫がプーアール茶の味を作る

プーアール茶の保存

家庭でプーアール茶を保存して美味しく熟成させることができます。
+【詳細ページ】
茶葉を見る。

茶商の倉庫が味をつくる

プロの茶商はそれぞれの手法で、熟成の味をつくってゆきます。
+【詳細ページ】
プーアール茶を味で選ぶ

茶葉の見方

形、香、色、味、手触りを見てゆきます。
+【その1】
+【その2】
プーアール茶を味で選ぶ

お茶の味の鑑賞

美味しさとはなにか?を探ります。
+【詳細ページ】
茶廠(プーアール茶・プーアル茶のメーカー)

熟成風味のはじまり

熟成風味は昔から楽しまれていた。
+【詳細ページ】 (作成中)

茶虫の跡とプーアール茶

茶虫の食んだ跡のあるプーアル茶が美味しいです。
+【詳細ページ】


プーアール茶.com仲間たち


■お取り寄せについて
長期休業中。
期間未定。
+【長期休業中】


■お問い合わせ
ご質問などお気軽にメール下さい。
+【店長にメール】
このサイトの運営者
+【運営者情報】


■個人輸入について
日本のご自宅や職場へ直送します。個人が利用する品を海外から直接取り寄せる合法的な輸入です。
+【個人輸入について】


■お客様情報の保護
当店から品物を発送する以外にお客様の情報を利用しません。メールや電話や郵便物による広告活動はいたしません。



無農薬プーアル茶

■安全性について
当店の扱うお茶は個人輸入となるため、使用上の責任のすべてはお客様個人にあり、輸入国側での検疫検査は義務付けられていません。一部のお茶ファンは古くから個人輸入を利用して稀少なお茶を手に入れています。もちろん現地国では公的に安全性の認められた品です。
プーアール茶の里の雲南省では、農薬や肥料をまったく使わない自然栽培をつづけている農家があります。特別にはアピールをしていませんが、輸出国側でのオーガニック認定を受けている品もあります。慎重に良品を選び、安モノや偽モノや粗悪品をつかまなければ、健康なお茶が入手できます。

古茶樹プーアル茶

参考ページ
+【プーアール茶の里と自然】
+【プーアール茶の茶葉の見方】

もちろんどのお茶も原産地(中国雲南省)での検疫検査は行われていますが、新しいメーカーの品については、独自に専門機関に検査を依頼することがあります。

この報告書は2005年製の古茶樹製品を、台湾の外資系食品検査会社に調査依頼したものです。

プーアル茶農薬検査
プーアル茶農薬検査

完全に無農薬という結果が出ています。
正規輸入の検疫検査では、特定の産地の茶葉を抜粋してひとつだけ調べられます。いったん合格すると同じ産地のお茶であればひとつひとつの銘柄について検疫検査はされていません。しかし実のところは同じ地域でも各茶山ごと、各農家ごと、製茶方法ごと、製造日ごとに異なるはずです。しかしそこまでの検査はされずに業者のモラルに頼られています。

偽モノの多い古茶樹のお茶や、数少ない年代モノのお茶は、玉石混合の中から玉を見つけるようなものです。現地調査や試飲鑑定をベースにひとつひとつ独自に鑑定するやり方は、美味しさのみならず安全性の観点においても合理的なお茶選びの方法です。


巴達野生茶樹
巴達山野性茶樹(2009年8月撮影)


【ページの上へ戻る】

請別轉用盗用本网站的文章和照片
当サイトの文章や写真を転用しないでください
Copyright puer-cha.com All rights reserved.

プーアール茶プーアル茶のサイト専門